囲碁ブログ


囲碁日記、経営と囲碁、子供と囲碁、有名人と囲碁等
by eiji_harada
カテゴリ
全体
囲碁日記
子供と囲碁
経営と囲碁
囲碁と有名人
未分類
お気に入りブログ
以前の記事

20代から40代のための囲碁入門イベント

コミュニケーション力は、お互いを理解しあうのに必要なスキルです。
私たちは多くのコミュニケーションを言語に頼っていると思います。

以前に、僕は「Dialog in the dark」という、視覚障害者に先導してもらい
コースを一周する暗闇体験をしたことがあります。
普段視覚からの情報に頼っていますが、暗闇の中でだんだんと
足裏や聴覚が敏感になっていくのを体感しました。
また、なによりもはじめて会った同士が、暗闇にはいって、
2,3分もすると手に手をとって、助け合い、会話がはじまっていました。

これとは違うかもしれませんが、中国のシルクロードを自転車で
旅行するツアーに参加したとき、日本語をまるでわからない中国の方と
星空の下で2時間くらい囲碁を打っていたことがあります。
一言もしゃべりませんでしたが、とても楽しい時間でした。
旅行中、その後なんども目と目が合うと、囲碁対局しました。

囲碁は「手談(シュダン)」という別称があるくらい、コミュニケーションの
道具になるゲームです。外国人と日本人、はじめて会った人同士、
言語に頼らずに、一つの盤上で会話を楽しめます。

囲碁という新しいコミュニケーション体験をしてみませんか?
はじめての人でも、経験者とペアを組んで、最初から対局できたり、
面白いイベントがあります。僕も参加予定です。

日時:2月16日(水)19:00~
会場:ダイヤモンド囲碁サロン 最寄:地下鉄半蔵門駅
内容:①グロービス代表の堀義人さんの講演(30分)
      ・「仲間と囲碁」コミュニケーションのツールとしての囲碁
    ②ペア碁(参加者には分かりにくいので、”テニスのミックスダブルス
      みたいな囲碁”と紹介する予定)
    ③懇親会
参加費:懇親会費込み3,000円
[PR]
by eiji_harada | 2005-01-21 15:17 | 囲碁日記
<< 囲碁経営術「定石覚えて弱くなり」 囲碁経営術「切ちがい、一方ノビよ」 >>


検索
ライフログ
最新のトラックバック
2008年度(平成20年..
from 囲碁ブログ
埼玉県の子供囲碁大会
from 囲碁ブログ
全国大会出場
from るーぱんだーじゃんけん
元祖「韓流」、アン・ジェ..
from 韓国芸能ニュース
囲碁
from コトバの向こうには
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧