囲碁ブログ


囲碁日記、経営と囲碁、子供と囲碁、有名人と囲碁等
by eiji_harada
カテゴリ
全体
囲碁日記
子供と囲碁
経営と囲碁
囲碁と有名人
未分類
お気に入りブログ
以前の記事

第2回「囲碁マンガ原作大賞」

第1回は原作部門のみでしたが、今回からマンガ部門も新設したようです。
しかし、著作権ごと主催者に帰属する点は改善されなかったようです。
せっかく、応募資格:不問として、プロアマ問わず応募できるのですが、
これではプロの応募は見込めません。

さて、第2回はグランプリが生まれるのでしょうか?

第1回の準グランプリ2作品という結果は、作者の方には申し訳ないが、
日本棋院が力を入れてプロデュースするには力不足の作品だったという
評価を下したように思えてならないです。

主催者に入賞作品の著作権が帰属するというのは、
囲碁で言えば、「丸取り」にいくようなもの。
「本当に全部取れればよいのですが」とは、囲碁の解説でもよく聞く言葉です。
[PR]
by eiji_harada | 2008-08-05 16:28 | 囲碁日記
<< 押田華奈 朝日アマ名人 >>


検索
ライフログ
最新のトラックバック
2008年度(平成20年..
from 囲碁ブログ
埼玉県の子供囲碁大会
from 囲碁ブログ
全国大会出場
from るーぱんだーじゃんけん
元祖「韓流」、アン・ジェ..
from 韓国芸能ニュース
囲碁
from コトバの向こうには
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧