囲碁ブログ


囲碁日記、経営と囲碁、子供と囲碁、有名人と囲碁等
by eiji_harada
カテゴリ
全体
囲碁日記
子供と囲碁
経営と囲碁
囲碁と有名人
未分類
お気に入りブログ
以前の記事

<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

勝負勘

学生の頃に競技スポーツをされていた方なら、
なんとなく経験があるかと思いますが、
「勝負どころ」という意識。

ここは踏ん張りどころ。
波に乗る。

などなど、スポーツ番組でもおなじみの解説文句。
だんだんと、僕にとってTVの中の言葉になってしまったような。
地元のマラソン大会に参加したり、マスターズ水泳に参加したり、
スポーツを楽しんでいるんですが、さすがに競技じゃないです。

目標は、「毎年、自己ベスト更新」
といっても、生涯ベストではなく、年齢別。
毎年、年取るんだから一回参加すれば自己ベスト。
どうも競技における勝負の感覚から、だいぶ遠のいてしまった。

しかし、ビジネスにおいては、日々、勝負感覚を味わうことが多いです。
人との交渉は、常に勝負の要素を含んでいるように思います。
ひとつの判断をくだすために、経過の流れを読んだりしますが、
必ずしも数式で解がでるものばかりじゃないです。
そんなときに決断を早める助けになるのは、勝負勘じゃないかな。
経験を活かすというか、道理と経験からの判断。

あなたの勝負勘、錆びついてませんか?

スポーツから遠ざかっている方
勝負勘を維持するのに、「囲碁」どうでしょう。

経営に囲碁が効く、って、一番の理由は、
わりと手軽にたくさんの勝負を経験できるからじゃないかな。
[PR]
by eiji_harada | 2006-04-20 14:42 | 経営と囲碁

囲碁に興味のある20代(~40代)のひと

DISイベントがありますよ。
僕ら20代~40代は、最も囲碁となじみが薄い世代かも。

そんな囲碁への僕ら世代向けの入門イベントがありますのでご紹介。
グロービスの堀義人さんのスピーチや、
TV囲碁番組で活躍するインストラクター稲葉禄子さん、
プロ棋士藤沢一就さんも参加。

詳しくは、↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hoen/pdf/globis9.pdf

長い歴史を生き残ってきたゲームって、
シンプルなルールなのに奥が深くて、
魅力的なゲーム多いですよね。

学生時代に競技スポーツをされていた方には、特にオススメのゲーム。
最近、なにかで「勝負」してますか?
[PR]
by eiji_harada | 2006-04-19 12:24 | 経営と囲碁


検索
ライフログ
最新のトラックバック
2008年度(平成20年..
from 囲碁ブログ
埼玉県の子供囲碁大会
from 囲碁ブログ
全国大会出場
from るーぱんだーじゃんけん
元祖「韓流」、アン・ジェ..
from 韓国芸能ニュース
囲碁
from コトバの向こうには
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧