囲碁ブログ


囲碁日記、経営と囲碁、子供と囲碁、有名人と囲碁等
by eiji_harada
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事

囲碁経営術「大場より急場」

囲碁の格言に「大場より急場」があります。

囲碁は陣地が多いほうが勝つゲームですから、
陣地を多く囲えそうな「利」の多い場所を大場といいます。
急場とは、そのまま放置して手を抜いていると「生死」にかかわる場所です。

そして、大場よりも急場を優先せよ、というのが囲碁格言の教えです。

経営の場合も一緒で、大場は会社にとって「利」につながりそうなことであり、
急場とは、クレームなど、その企業にとって「悪いこと」となるでしょう。
経営において、悪いことほど早く(優先して)処理をしないと、とりかえしの
つかないことになります。良い報告はあとでもよいが、悪い報告が瞬時に
上にあがらない会社は、大きく道をはずれていくことが多いようです。

エンロン、三菱自動車、成長や自社ブランドという「利」を優先した会社の
たどる道は明るいものではないですね。
[PR]
by eiji_harada | 2005-01-19 15:57 | 経営と囲碁
<< 冬の温泉で囲碁三昧 坂本龍馬と囲碁 >>


検索
ライフログ
最新のトラックバック
2008年度(平成20年..
from 囲碁ブログ
埼玉県の子供囲碁大会
from 囲碁ブログ
全国大会出場
from るーぱんだーじゃんけん
元祖「韓流」、アン・ジェ..
from 韓国芸能ニュース
囲碁
from コトバの向こうには
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧